ハウスカードでもカード現金化は利用できるのか?

クレジットカードは提携カードと呼ばれるものが一般的ですが、中にはハウスカードと呼ばれるような自社グループ関連企業でしか利用できないものもあります。提携カードと違ってなぜハウスカードを発行するのか疑問に思う人もいるでしょうが、これは顧客の囲い込みを狙って発行するわけで、そのグループしか利用しないという意味においてはとってもお得に利用できるのです。ここで気になるのはハウスカードでもカード現金化が利用できるのかということです。

ブランドと提携していないハウスカードでは利用できないことが多い

正直言って、Visaやマスターと呼ばれる国際ブランドないしはニコスやセゾンと呼ばれる国内ブランドがついていないハウスカードであれば、利用できる箇所がその企業ないしはグループ企業に限られますので、利用することができないことが多いです。詳しくは業者に尋ねてみることをお勧めします。

ハウスカードにブランドを提携させれば利用可能

近年の傾向ではハウスカードは利用価値が低いということで、ブランドと提携をすることによって利便性を高める動きがあります。カード現金化を狙うのであれば、ブランドと提携をしているハウスカードにアップグレードをするのがいいでしょう。

ハウスカードを利用する際には使えるかどうかを尋ねた方がいい

クレジットカードであれば何でも利用できると言うわけではなく、限られたところでしか利用できないようなハウスカードであればカード現金化が利用できないケースが多いです。

クレジットカード現金化できるサイト